【お知らせ】2018年6月20日:サイトをオープン!

「対馬の謎のカワウソの正体はニホンカワウソじゃない?」解説トーク

「対馬の謎のカワウソの正体はニホンカワウソじゃない?」解説トーク

今回のニュース

環境省は2018年5月28日、国内で38年ぶりに野生のカワウソが見つかった長崎県・対馬で調査した結果、韓国などにいるユーラシアカワウソの近縁種3匹が生息している可能性が高いと発表した。同省はこのカワウソが約50キロ離れた韓国から海流に乗って対馬に流れ着いたとの見方を強めている。

対馬のカワウソを巡っては、琉球大理学部の伊沢雅子教授のグループが昨年2月、自動撮影装置での撮影に初めて成功。環境省はその後専門家に依頼し、昨年7月から今年1月にカワウソのふん10個を採取してDNAを解析した。

その結果、昨年10月の中間報告の時点で生息が疑われたユーラシアカワウソの雄1匹に加え、別の雄と雌が1匹ずつ生息するとみられることが分かった。また、新たに判明した2匹はDNA型が酷似し、親子やきょうだいなどの関係が考えられるという。しかし、個体数が少ないことなどから、島内で繁殖したかどうかの判断は見送った。

環境省は、他国のユーラシアカワウソの調査結果などから「対馬に生息しているのは数匹程度」と推測しており、今年度も調査を継続し、対馬のカワウソと韓国のカワウソの遺伝的な比較などを進める。かつて日本に生息し、同省が2012年に公表したレッドリストで「絶滅」と評価したニホンカワウソの扱いについては、判断材料に乏しく、当面は見直しの対象にしない方針。

引用:毎日新聞(2018年5月28日)

トークに登場する人

ヒロトヒロト…都会に住む。動物が大好き。
ユウナユウナ…田舎に住む。動物が大好き。
ハカセハカセ…動物に詳しい。正体は謎。

トーク・スタート!

カワウソ捜索奮闘史

ユウナ
ニホンカワウソって絶滅したんだよね…

ハカセ
そうなんだ。日本全国に広く生息していた動物だったのだけど、乱獲で個体数を急激に減らし、1979年以来目撃例がなくなって、2012年に絶滅種に指定されたよ

ヒロト
なんで絶滅と指定されたのが2012年なの? 1979年から目撃されてないんでしょ。そのときに絶滅と判断すればいいのに

ハカセ
それはね、絶滅したと科学的に判断するのが難しいからだ

ユウナ
どうゆうこと?

ハカセ
いないことを証明するのって不可能に近いんだよ

ヒロト
いないことを証明する…?

ハカセ
例えば、存在することは簡単に証明できる。それを見つけて示せばいいよね。でも存在しないのはどうやって証明する?

ユウナ
見つかりませんでした!って言えばいい

ヒロト
でもちゃんと探していないだけかも

ハカセ
そう、考え出すとキリがない。だから、生物が絶滅したかどうかの判断は大変なんだ

ヒロト
じゃあ、ニホンカワウソの絶滅の判断が2012年になったのは…

ユウナ
自信がなかったんだ!

ハカセ
まあ、自信というか。確定しづらかったんだね。カウウソらしき動物の目撃情報もあったし…

ユウナ
そんなに目撃情報があったの?

ハカセ
うん。中には完全な勘違いもあったけど、有力な情報もあった。例えば、五島列島では1981年ぐらいまではカワウソはいたかもという研究発表もある

ヒロト
五島列島ってどこにあるの?

ハカセ
九州の長崎県から西に100kmの海に浮かぶ島だよ

ヒロト
島かぁ。確かに隠れてそうだね

ユウナ
人も少ないし

ハカセ
まあ、五島列島の生息情報は過去のものだけどね。そして2012年から5年後、今回、カワウソが見つかったのも…

ユウナ
島だね!

不思議な生態系をもつ対馬

ヒロト
対馬ってどこにあるのだっけ?

ハカセ
九州の北西130kmの海にある島だ。そこでカワウソが目撃された。しかも、今回は確かな証拠もあった

ユウナ
カメラに写ったんだよね

ハカセ
うん。ばっちりカウウソの姿だった

ヒロト
でもニホンカワウソとは断言できないの?

ハカセ
またややこしい事情があるんだよ

ユウナ
それはなに?

ハカセ
分類学的にはニホンカワウソはユーラシアカワウソの亜種とされている

ヒロト
亜種!知っているよ。生物種の下のさらに細かい分類だよね

ユウナ
犬にはチワワとか、ゴールデンレトリバーとかがいるのと同じ?

ハカセ
それは品種なんだけど、だいたい同じと思っていいかな。例えば、キタキツネって有名だけど、あれはアカギツネの亜種なんだ

ヒロト
アカギツネの亜種は他にもいるの?

ハカセ
たくさんいる。ちょっと挙げだしたらキリがないくらい。で、話をカワウソに戻すと、ニホンカワウソはユーラシアカワウソの亜種なんだ。つまり、対馬で見つかったカワウソは別の亜種かもしれない

ユウナ
ええぇ…。じゃあ、わからないの?

DNA判定でわかったこと

ヒロト
そこでDNAなんだね

ハカセ
そう! そして今回その結果がでた。結果は、韓国やサハリンにすむユーラシアカワウソの亜種に近いということだった

ヒロト
でもなんで対馬にニホンカワウソとは違う別のユーラシアカワウソの亜種がいるんだろう

ハカセ
対馬は実は日本よりも韓国の方が近い。60kmしか離れてないんだ

ユウナ
60km? すごい、私の家から近くのイオンまでと同じ距離だ

ヒロト
えっ…

ハカセ
だから対馬は朝鮮半島や大陸系の生物も暮らしている。かなり変わった生態系があるんだよ

ユウナ
別のユーラシアカワウソの亜種がいても、おかしくないね

ハカセ
そうなんだ。今回は「泳いできた」説が濃厚らしいけど、それがいつからなのかも含めてさらなる調査が必要だね

ニホンカワウソはいなかったけど

ユウナ
う~ん。じゃあ、ニホンカワウソじゃないってこと? せっかく嬉しかったのに。絶滅のままなのかぁ

ハカセ
いや、でも待ってほしい!

ヒロト
えっ?

ハカセ
これはね、見方を変えると別のユーラシアカワウソの亜種が生息していることを発見したという結果ともいえる

ユウナ
じゅうぶんすごい発見だしね

ハカセ
この対馬で発見されたユーラシアカワウソの亜種が昔から生息していたのなら、なんらかの固有性を持つかもしれない

ヒロト
つまり?

ハカセ
これが新しい亜種として認められれば「ツシマカワウソ」なんて名前がつくかもね

ユウナ
おお~!

ハカセ
まあ、可能性のひとつだけどね

ヒロト
気になるね、いつわかるの?

ハカセ
それは…じっくり腰を据えた研究が必要になるね

ヒロト
そっか、待ってるよ

ハカセ
待ってるだけじゃダメだけどね。カワウソが生きられるような自然を守らないと。じゃないと、このカワウソも絶滅しましたなんて悲しいお知らせがくるよ

ユウナ
うん。それは私たちの責任だね

  • 今度こそカワウソを絶滅させてはいけない!

絶滅危惧種カテゴリの最新記事