【お知らせ】2018年6月20日:サイトをオープン!

「アメリカで使われているアライグマの残念すぎる”あだ名”とは?」雑談トーク

「アメリカで使われているアライグマの残念すぎる”あだ名”とは?」雑談トーク

トークに登場する人

ヒロトヒロト…都会に住む。動物が大好き。
ユウナユウナ…田舎に住む。動物が大好き。
ハカセハカセ…動物に詳しい。正体は謎。

トーク・スタート!

動物の名前を英語で言える?

ヒロト
犬は?

ユウナ
ドッグ(dog)!

ヒロト
猫は?

ユウナ
キャット(cat)!

ヒロト
よし、簡単かな

ユウナ
じゃあ、猿は?

ヒロト
モンキー(monkey)!

ユウナ
ハリネズミは?

ヒロト
ハ、ハリネズミ!? えっ、ずいぶんマイナーな生き物できたね、う~ん

ユウナ
ふふふ、わからないでしょう

ヒロト
知っているの?

ユウナ
知らない

ヒロト
おい!

ハカセ
おやおや、なにをしているのかな

ユウナ
英語の勉強だよ

ヒロト
生き物の名前を英語で覚えているんだ

ハカセ
それはまた熱心だね

ヒロト
小学校でも英語の勉強は普通にあるからね

ハカセ
そうか、今の小学生は大変だね

ユウナ
何か問題を出してよ

ハカセ
そうだね、じゃあ、アライグマは英語でなんて言うかわかる?

アライグマのあだ名

ヒロト
アライグマね…

ユウナ
クマだからベア(bear)がつくのかな

ヒロト
いや、ラクーン(raccoon)でしょ

ハカセ
正解。よく知っているね

ヒロト
えっへん

ユウナ
けど、なんでそんな名前なの?

ハカセ
これはネイティブアメリカンの言葉から由来しているんだ。アメリカの先住民の人たちだね

ヒロト
へ~

ハカセ
日本では外来種として有名なアライグマだけど、原産地のアメリカでも昔からなじみ深い動物だからね

ユウナ
そうなんだ、「ラクーン」ね。覚えた!

ハカセ
でも、動物というのは他にも呼び名があるもので、そっちを覚えるのも楽しいよ

ユウナ
イヌだったら「ワンコ」みたいなやつ?

ハカセ
そうそう

ヒロト
アライグマは「ラクーン」以外に呼び方があるの?

ハカセ
いっぱいあるのだけど、そのうちのひとつに「トラッシュ・パンダ(trash panda)」というのがある

ぴったりなネーミング

ヒロト
パンダってあの中国の? 確かに小さいパンダみたいな見た目だけど

ハカセ
確かにクマよりもパンダに見た目は似ているね。分類学的には違うけど

ユウナ
トラッシュっていうのはなに?

ハカセ
日本語に訳すと「ゴミパンダ」といったところかな

ユウナ
ごみ!?

ヒロト
ずいぶん酷い呼ばれ方だね

ハカセ
アライグマは今ではもはや森に暮らす動物ではなくなっていて、アメリカでは住宅地に住みつくアライグマが増えているんだ

ヒロト
そうか、カラスみたいだからか

ハカセ
うん、何よりも住宅地に住み着いたアライグマはまるでカラスのようにゴミ場をあさってめちゃくちゃにする

ユウナ
ああ、それは困りものだ…

ハカセ
結構、「やれやれ」と迷惑している人も多い。それゆえの愛情と皮肉を込めての名前だね

ユウナ
逆に愛着がわくかもね

ハカセ
正直「アライグマ」よりも生態をよく表しているネーミングじゃないかな

ヒロト
アライグマにふさわしい新しいニックネームだね

日本にも現れる

ヒロト
アライグマは、日本では外来種として住み着いているけど

ハカセ
日本でも住宅地に出現することがあるアライグマは、ごみをあさることもある

ユウナ
じゃあ、アメリカと同じだ

ハカセ
そんなやつらには愛情込めて「ゴミパンダ」と呼んであげてもよいかもしれない

ユウナ
よし、言ってやろう

ヒロト
なかなかごみをあさっているアライグマに出会えないけど

ユウナ
アライグマの数が増えたら、近所に現れるかもね

ヒロト
それは本来は良くないことなのだろうけどね

ハカセ
こういうニックネームは、スラング専門のオンライン辞書「Urban Dictionary」にも掲載されているから、興味があったら調べてみるといいよ

ユウナ
よ~し

ハカセ
もちろん英語で書かれているけど

ユウナ
あぁ~、ダメだ

ヒロト
が、がんばろう…

  • 「ゴミパンダ」と呼んであげよう

雑学カテゴリの最新記事