【お知らせ】2018年6月20日:サイトをオープン!

アニマルセラピー

「これからのアニマルセラピーは爬虫類が主役!?」解説トーク

今回のニュース ブラジルではヘビ、トカゲ、ワニなどの爬虫類を用いたアニマルセラピーが、注意欠如・多動性障害(ADHD)などの障害に悩む患者に利用されつつある。26日付フォーリャ紙(ウェブ版)が報じた。 犬や馬など昔からアニマルセラピーに利用されてきた動物とは異なり感情移入できるようになるまで時間を要するが、心理学者、生物学者や獣医学者によれば爬虫類と暮らすことでも効果が得られるという。 3カ月前か […]