【お知らせ】2018年6月20日:サイトをオープン!

「マグロ漁業者が水産庁に抗議!一方で報道で誤解も…」解説トーク

「マグロ漁業者が水産庁に抗議!一方で報道で誤解も…」解説トーク

今回のニュース

クロマグロの資源回復を図るため、7月から日本沿岸のクロマグロ漁について、法律に基づいて都道府県ごとに漁獲枠を定める新規制が始まる。悪質な違反には罰則もある。一方で、枠の配分方法などに漁業者の不満の声が高まっている。

「沿岸漁業の配分枠を増やせ」「休漁の補償を」。全国のマグロ漁師ら約650人が6月25日、霞が関周辺でプラカードを手に歩きながら切実な思いを訴えた。農林水産省には規制見直しを要望した。

クロマグロの漁獲規制は2014年の国際会議で決まり、資源回復のカギを握る小型魚(30キロ未満の幼魚)の漁獲を半減させ、大型魚(30キロ以上の親魚)は増やさないことになった。各国の漁獲枠は02~04年の年平均を基準に決められ、水産庁は15年から沿岸漁業と沖合漁業、大型魚と小型魚といった区分ごとに年間漁獲枠を設定。これまで沿岸の大型魚は全国枠だけだったが、来期(7月~来年3月の9カ月)から海洋生物資源の保存管理法(TAC法)を適用し、過去3年の実績を踏まえ、都道府県ごとに枠を割り振った。

規制強化は17年に決まっていたが、水産庁が都道府県枠を公表したのは今年5月下旬。原則30日以上とされる意見募集が9日間だったことも漁業者の不満を招いている。

引用:朝日新聞(2018年6月27日)

トークに登場する人

ヒロトヒロト…都会に住む。動物が大好き。
ユウナユウナ…田舎に住む。動物が大好き。
ハカセハカセ…動物に詳しい。正体は謎。

トーク・スタート!

減り続けるマグロ

ヒロト
お寿司は美味しいよね。お祝い事とかの日はお寿司を食べるのが楽しみだよ

ユウナ
私も大好き

ヒロト
なんのネタが好き?

ユウナ
うんとね、サーモン、エビ、イクラ、ハマチ、イカ、サバ、ホタテ、トロ…

ヒロト
あ、全部だね。そういえばマグロは絶滅危惧種になったんだよね

ハカセ
そのとおり。2012年に国際自然保護連合がクロマグロを絶滅危惧種に指定した。それ以来、漁業への規制がかなり厳しくなったよ

ユウナ
でもそれは2012年でしょう? もうマグロの数も増えてきたんじゃない?

ハカセ
残念なことに資源回復に対して楽観的な見通しでいられる状況はない。悲観的な予測も多い。なによりデータが不足していて予測するのも大変だ

ヒロト
なぜデータが不足するの?

ハカセ
海にいる生き物の数を正確に把握するのは難しい。見えないからね。だから漁業で捕まえた量などで推定している

ユウナ
じゃあ、それでいいんじゃないの

ハカセ
ただ漁獲量は必ずしも正しいとは限らないし、本当はもっと複数のデータで判断しないといけないのだけど、それが不十分なんだ

ヒロト
そもそもなんでマグロは減ったの? 食べすぎ?

ハカセ
簡単に言ってしまうとそうだ

ユウナ
そんなに食べる人が増えたの? 外国人とか?

ハカセ
いや、マグロの最大の消費国は今でも日本だ。今はお寿司屋さんもチェーン店がいっぱい並んでいるし、スーパーでも普通に買える。日本人が食べる機会がすごく増えた

ヒロト
マグロがファーストフードになっちゃったんだね

ユウナ
ということは、マグロが食べられなくなる可能性はまだまだありえるってこと?

ハカセ
そうだね

いろいろなマグロの獲り方

ヒロト
マグロを保護するためにどんな規制をしているの?

ハカセ
漁獲枠を決めている。つまり、この数まで獲ってもいいというやつだね

ユウナ
それを守っていけばいいんだよね。話は簡単に思えるのだけど

ハカセ
ところが2017年に一部の自治体がクロマグロ未成魚の漁獲が枠を大幅に超えてしまって大問題になった

ユウナ
なんで?

ハカセ
そもそもマグロってどうやって獲るか知っているかな

ユウナ
あれでしょ、竿で1匹をどぉりゃーーーって釣るやつ

ハカセ
「1本釣り」だね

ヒロト
その方法なら獲りすぎることはないよね

ハカセ
うん、その方法だけならね。他にも方法があるんだ。例えば「延縄(はえなわ)」という方法だ

ユウナ
はえ…?

ハカセ
これは1本の縄にたくさん釣り針をつけた別の縄をぶらさげて海に浮かばせる方法だ。ようするに一度にたくさん釣り上げるんだ

ユウナ
釣り上げたら2匹ついてきた!みたいな?

ヒロト
2匹どころじゃない、いっぱいだね

ハカセ
そしてさらに別の方法がある。それが「巻網(まきあみ)」という方法だ。これは魚の群れを見つけたら巨大な網を囲むように周囲にまいて一網打尽にする方法だよ

ユウナ
すごい

ハカセ
ところで、この3つ、1本釣り、延縄、巻網のなかで一番乱獲が起こる方法はどれだと思う?

ヒロト
どう考えても巻網でしょう? 根こそぎ獲るんだから

ハカセ
そうだ。巻網はいっぱい獲れる。けど魚が傷つきやすいから質は低く、値段も安い。みんながよく見る格安のマグロはこの巻網で獲られたものだよ

不平等な規制

ハカセ
そして、漁獲枠の話に戻るけど、実はその漁獲枠の中でもさらに獲り方やそれを行う主体ごとに規制が違ってくるんだ

ユウナ
どういうこと?

ハカセ
簡単に説明すると、延縄に対しては厳しく規制し、巻網には緩い規制にすることにしたんだ

ヒロト
えっ、逆じゃない?

ハカセ
いや、水産庁はそういうふうにマグロの保護を進めている

ユウナ
保護になるのかな

ヒロト
どうしてそんなことを…

ハカセ
まあ、いろいろな事情があるのだろうし、断言はしないけど、「お金」が絡んでくるだろうね

ユウナ
む、汚い臭いがするよ…

ハカセ
延縄は地元の漁業者による沿岸漁業で、巻網は大手水産業社の主導による沖合で行われるんだ

ヒロト
へぇ

ハカセ
じゃあ、政治家は地元の漁業者と大手水産業社のどちらを味方にするか。それは当然、権力があって選挙の時は支持もしてくれる大手水産業社だよ

ユウナ
そういうものなの…

ハカセ
実際にそういう大手水産業社とのコネは政治家にとって重要だし、わりと普通だよ

ヒロト
でもそれで延縄を行う地元の漁業者が苦しくなるのは納得がいかないし、いつまでたってもマグロの保護ができないよ

漁業者の不満の理由

ハカセ
だから、今回のニュースのように漁業者は水産庁に抗議しているんだ。沿岸漁業の配分を見直せ、不平等をなくせってね

ユウナ
そうか、てっきりマグロの規制に反対しているのかと思ったけど、違うんだね。むしろ逆で、正しく規制してってお願いしているんだね

ハカセ
一部の報道ではまるで漁業者が規制に反対しているように誤解されかねない伝わり方をされていたけど、そうじゃないんだ

ヒロト
じゃあ、2017年に一部の自治体がクロマグロ未成魚の漁獲が枠を大幅に超えてしまったのも、もともと不平等な規制のせいなの?

ユウナ
無理ゲーを押し付けられたんだね

ハカセ
少なくとも漁業者は自分だけが悪者扱いされる状況に腹を立てている。本当に悪いのは誰かと…ね。しかもこの規制は政府が一方的に決めたから余計に怒っている

ヒロト
そりゃあ、怒るよ。政府には伝わっているのかな?

ハカセ
今のところ「国際的な保存管理措置を順守することはわが国の責務だ」という決まり文句しか聞こえない

ヒロト
国際的に保護することには漁業者は反対していないのにね

ハカセ
結局、問題は今のマグロのビジネスが薄利多売になっていることにあるのだろう

ユウナ
巻網で獲りまくって安く売るってこと?

ハカセ
うん、ウナギとかも同じ問題があるけど、薄利多売をしているかぎりマグロの保護はできない。今の日本人消費者もマグロの薄利多売に慣れ過ぎだ

ヒロト
美味しいマグロを食べ続けるためにも、僕たちも反省しないとね

ユウナ
誰か私に高いマグロを食べさせてください。1年に1度でいいので…

  • 日本のマグロ漁獲規制は不平等が生じている

絶滅危惧種カテゴリの最新記事