【お知らせ】2018年6月20日:サイトをオープン!

「”池の水ぜんぶ抜く”TV番組は本当に正しいのか」論争トーク

「”池の水ぜんぶ抜く”TV番組は本当に正しいのか」論争トーク

トークに登場する人

ヒロトヒロト…都会に住む。動物が大好き。
ユウナユウナ…田舎に住む。動物が大好き。
ハカセハカセ…動物に詳しい。正体は謎。

トーク・スタート!

人気のテレビ番組

ユウナ
最近、一番流行っているテレビ番組は何?

ヒロト
う~ん、みんな見ているテレビはそれぞれ好みがあるから違うと思うし、やっぱりYoutubeのほうが人気だろうけど、テレビだったら「池の水をぜんぶ抜く」やつかな

ユウナ
あれか~、話題になっているし、急に増えたよね

ハカセ
その番組はどんなところが楽しいの?

ヒロト
池の水が抜かれてどんな生き物が出てくるかっていうドキドキが人気の最大の理由なんだと思う

ユウナ
いろんな生き物が出てくるしね

ヒロト
それで絶滅危惧種の珍しい生き物だったらレアな感じで嬉しいし、外来種だったら駆除になって自然保護になるし、一石二鳥だよ

ハカセ
昔あった秘境のジャングルを体験して、未知の生物を探す番組と同じ感じなんだろうね

ユウナ
なにそれ?

ハカセ
いや、昔の番組の話。そういうのが視聴率を集めていた時代もあったんだよ

ヒロト
ハカセは何歳なの?

ハカセ
まあまあ。とにかくきっと今のテレビ局も海外ロケなしでなるべく安く同じ楽しさを提供する企画を考えた結果、この「池の水をぜんぶ抜く」にたどり着いたのだろうね

ユウナ
派手だし、何も考えずに観ていられるものね

ヒロト
やっぱりYoutubeもそうだけど、ああいう大掛かりで突拍子もないやつは、みんな見てしまうんだと思うな~

池の水を抜くことの危険性

ヒロト
でも、この番組に対して批判もあるっていう話も耳にしたよ

ユウナ
どうして?

ヒロト
う~ん、なんかごちゃごちゃしていて、イマイチ整理できていないのだけど

ユウナ
視聴率が高いから嫉妬しているんだよ

ヒロト
なんかいろいろな批判意見があるんだよね

ハカセ
うん。この問題についてはちょっと整理が必要だ。順を追ってひとつひとつ説明していこう

ユウナ
わかりました~

ハカセ
まず「池の水を全部抜いていいのか?」という批判について。これはそんなことをしたら逆に自然破壊になるのではという心配によるものだね

ヒロト
確かに水がなくなったら生き物は困るよね

ユウナ
あとで水を戻すから大丈夫じゃないの?

ハカセ
それでも影響はある。ただ池の管理の考えとして、池の水を抜くという作業は決して珍しいわけじゃない。もちろん池の種類にもよるけど、比較的人間の手が行き届いている池は水を抜いてゴミを片づけたりと掃除することや点検することはあるよ

ユウナ
へ~

ヒロト
じゃあ、自然保護の観点からは? この番組も一応はそういう目的があるでしょ?

ハカセ
わかりやすいように「外来種防除」をポイントに説明すると、その池に外来種の魚がいたとして、駆除しようと思ったら、方法は複数ある。何が思いつく?

ユウナ
釣る!

ヒロト
網で捕まえる

ハカセ
そうだね。あとはトラップを仕掛けるとか、電気ショックで魚を痺れさせる方法もある

ユウナ
そんなのもあるんだ

ハカセ
そのなかでも水を全部もしくは部分的に抜く方法は一番手っ取り早く効果的な方法だ。一網打尽にできるからね

ヒロト
実際にそんなやり方で外来種の駆除をしていいものなの?

ハカセ
その手段をとる場合もあるよ

ユウナ
場合?

ハカセ
つまりその池ごとにどの手法が適切か選択しないといけないんだ

ユウナ
どうして?

ハカセ
なぜなら池の水を全部抜くのはリスクもある。たとえば希少な生き物を殺したり、生息地を乱すことになるかもしれない

ヒロト
そうだよね

ハカセ
実際はケースバイケースなんだ。だから専門家の意見を事前に聞いて、実施する場合も慎重に行わないといけない。気軽にできることではない

ヒロト
このテレビ番組ではどうだったのかな

ハカセ
気をつけなければいけないのは、テレビ番組というのは基本的に面白そうなところだけを撮影して編集してまとめるものだから、番組を見ただけではわからないということ。なので番組を視聴しただけの情報で批判するのは早計だよね

ヒロト
確かに番組からではよく判断できないね

ハカセ
でもその危険性を気にすることはとても大事だから良いことだと思うよ

駆除は子どもがしていいのか

ハカセ
次に指摘されている批判が「子どもに駆除をやらせていいのか」という問題だ

ヒロト
それは命を粗末にするなってやつ?

ハカセ
どんな目的があろうとも、生き物の命を奪う行為を子どもにさせていい理由はないというのが主張の理由だろう。これについては子ども代表である君たちの意見はどうかな?

ヒロト
でもちゃんと意味があるし、それくらい子どもでもわかるよ

ユウナ
そもそも家でもハエとかゴキブリとか殺しているじゃん!

ヒロト
何をいまさら…という感じだね

ハカセ
あ、けっこう辛辣だね…。まあ、でも批判する人の気持ちもわからないではない。ただ、今回の場合は、駆除と言っても子どもたちがしているのは魚を捕まえるだけで、実際に死を与えることはしていないよね

ヒロト
雰囲気としては釣りや漁と同じだね

ハカセ
だからそこまで過剰に心配する話ではないと思う。これがアライグマを駆除しますだったら話は別だけど

ヒロト
魚や虫ではなくて、哺乳類とかになったら辛いね

ハカセ
ただ幅広い年齢層の子どもたちが参加するのだろうし、ちゃんと事前に説明はしないとダメだろうね

ヒロト
どうして駆除しなければいけないのかということを?

ハカセ
そのとおり。外来種が自然に与える影響とか。あとはマネをすると身の危険があったり、法令に違反する場合もあるわけだから、入念な専門家による説明は必須だといえるね

ユウナ
池はそもそも危ないところだもんね

ハカセ
駆除は誰がする云々よりも、そっちのほうが心配だ

ユウナ
大人のサポートがいるってことだね

ハカセ
こういう野外の活動に子どもが参加することは、とても新鮮で大きな体験になる。大事なのは大人が正しく導くことだと思うよ

4つの提言

ハカセ
あとの批判は「そもそも外来種を悪者扱いして駆除すること自体が良くない」という意見だけど…これはどうしようか。説明すると長くなるからまたの機会にしようかな

ヒロト
駆除そのものに反対ってこと? 動物愛護みたいな?

ハカセ
ただひとつだけ言っておきたいのは、さっきの話とも重なるけど、別に「外来種=悪者」と判断しているから駆除しているわけではないということ。やはりここの部分も含めて、事前にしっかり専門家が説明しないとダメだね

ユウナ
そういう誤解が広まると困るもんね

ハカセ
そうした諸々の論点を踏まえて、研究者、池の水抜き実施者、一般視聴者、番組制作者の4者に提言をしてこのトークを終わろうかな

ヒロト
なに?

ハカセ
まず外来種や池の生物や生態系の専門家は、池の水抜きという急速に注目が集まっている行為に対して、専門家の視点からわかりやすい助言を与えるべきだと思う。マニュアルなんかがあるとちょうどいい。知見が欠けている世間の炎上を放置するのは良くないからね

ユウナ
よろしくお願いします

ハカセ
そして池の水抜きをこれからやろうと考えている人は、絶対に専門家の意見を聞くこと。番組を見て安易にマネしようとはしないでほしい。しっかりとした計画が必要になります

ヒロト
ときには悪影響も起こるかもしれないもんね

ハカセ
一般視聴者に対しては、この「池の水を全部抜く」というのが外来種駆除のスタンダードだとは思わないでほしい。たとえば国家レベルで外来種防除をしている研究例を見ればわかるのだけど、専門家による細かい被害分析や対策の有効性の検証が統計的に行われている。本来はこれが理想だということを忘れずに

ヒロト
うんうん、凄いよね

ハカセ
最後に番組制作者の人には、少しでいいから、そういうプロフェッショナルな外来種防除のことも番組で取り上げてほしいと願っています。そうすればより正確に理解が深まるだろうし

ヒロト
これをきっかけに理解を深めようとする人が増えればいいね

  • 池の水を全部抜くのは、専門界の意見を聞いて、正しく行いましょう

外来種カテゴリの最新記事