【お知らせ】2018年6月20日:サイトをオープン!

「地球上で最も巨大なクマの重さは?まさかの驚きの記録」雑談トーク

「地球上で最も巨大なクマの重さは?まさかの驚きの記録」雑談トーク

トークに登場する人

ヒロトヒロト…都会に住む。動物が大好き。
ユウナユウナ…田舎に住む。動物が大好き。
ハカセハカセ…動物に詳しい。正体は謎。

トーク・スタート!

重い陸上動物

ユウナ
ねぇ、日本で一番大きい動物ってなに?

ヒロト
それは身長のこと? それとも体重?

ユウナ
なんかこう、ビッグなやつだよ

ヒロト
アバウトだな…

ハカセ
陸上動物か、海生動物も含めるかで違ってくるね。海の動物だとクジラも該当するから

ユウナ
クジラは反則だし、なしにしよう

ヒロト
じゃあ、クマかな。体格もデカイし、なにより存在感があるよね

ハカセ
日本に生息する野生動物のなかでも最も大きい動物のひとつがクマだね

ユウナ
クマはどれくらいの大きさだったかな

ハカセ
日本にはヒグマとツキノワグマの2種類のクマが分布しているけど、それぞれの成獣の体重はヒグマで120~250キロ、ツキノワグマで40~150キロとされているよ

ヒロト
それってどうやって判明したの? 見ただけでは測定できないよね

ユウナ
体重計を地面に仕掛けたんだよ。名付けて「体重計トラップ」!

ハカセ
いや、普通に捕獲されたクマの大きさを測っただけだよ

ユウナ
なんだよぉ…

ヒロト
でもやっぱりクマは大きいよね。襲われたらひとたまりもないわけだよ

ハカセ
とくにヒグマは攻撃されなくても踏みつけられただけでも大ダメージだろう

ヒロト
やっぱりオスのほうが大きいの?

ハカセ
そうだね。ひとまわりくらい大きいね

上には上がいる

ユウナ
じゃあ、地球上で一番重いクマはどれくらいの重さなの?

ヒロト
さすがに300キロは超えないかな?

ハカセ
いやもっと重いクマが確認されているよ。例えば、2015年9月には北海道紋別市のデントコーン畑で体重400キロのヒグマが捕獲されて、大きく報道された

ユウナ
よ、よんひゃく…

ヒロト
デカすぎるでしょ

ハカセ
明らかに平均的な通常サイズをはるかに上回る巨大なヒグマで、クマに詳しい専門家も驚きだった

ユウナ
クマというか、モンスターだよ

ハカセ
このクマも十分大きいように思いますが、世界にはさらに大きなクマがいるんだ

ユウナ
まだいるの…

ハカセ
日本でも知名度が高いのはアメリカに生息する「ハイイログマ」だ

ヒロト
ハイイロ? あまり聞いたことがないように思うけど…

ハカセ
「グリズリー」という別名をいえばわかるかな

ヒロト
ああ、それなら知ってる

ハカセ
ハイイログマは、日本の北海道に生息するヒグマの亜種なんだ

ユウナ
親戚でしたか

ハカセ
ハイイログマの雄の成獣の体重は180~360kg。北海道に生息するヒグマより大きい。体重の最大としては680キロという記録があるよ

ユウナ
うぉい、400キロを軽くオーバーしてきたよ

ヒロト
もう怪獣だね。なにを食べたらそんなに大きくなれるのやら

ハカセ
ところがまだ大きいクマもいる

ユウナ
ええぇぇ! もういいよ。クマさん、本気出しすぎだよ!

頂上決戦

ハカセ
それが同じヒグマの亜種でありながら、グリズリーことハイイログマを上回る大きさをもつのが「コディアックヒグマ」だ

ユウナ
なんだ、そいつ…。すでに名前が強そうだよ…

ハカセ
コディアックヒグマはアラスカ半島沿岸部およびコディアック島近辺の島々に生息しているんだ

ヒロト
それで、その体重は?

ハカセ
そんなコディアックヒグマの雄の成獣の体重は360~635キロ。ダコタ動物園で飼育されていた、1987年に22歳で死亡した個体の体重は966.9キロだったそうだよ

ユウナ
もうそれはクマじゃないんじゃないの…

ヒロト
下手したらヒグマ4頭分くらいの重さだね

ユウナ
絶対にそんなにデカくなる意味もないでしょ

ハカセ
他に大きいクマとして連想される、忘れてはならないクマがいるよ。みんなの人気者のあれだ

ユウナ
えっ、プーさん?

ヒロト
いやいや、そんなに大きくなかったでしょ…

ハカセ
動物園でも人気のある「ホッキョクグマ」だ

ユウナ
そいつがいたかー!

ハカセ
ホッキョクグマの雄の成獣の体重は350~700キロ。なんと1960年にはアラスカで1002キロの野生個体が捕獲されている

ヒロト
うわ、言葉が出ないよ

ユウナ
それ、クマの形をしたクジラじゃないの? 絶対、そうだね!

ハカセ
アラスカという地域は、コディアックヒグマとホッキョクグマの2種類の巨大なクマが闊歩する凄まじい場所ということになるね

ヒロト
怪獣対決だ…

ハカセ
日本はまだまだ可愛いレベルなのかもしれないね

ユウナ
日本に住んでいて良かった…

ベルクマンの法則

ヒロト
なんか北にいるクマほど大きんだね

ハカセ
よく気づいたね。確かに本州のツキノワグマよりも北海道のヒグマ、北海道のヒグマよりもアラスカのコディアックヒグマ、アラスカのコディアックヒグマよりも北極のホッキョクグマと、北ほど体格が大きい傾向がある

ユウナ
本当だね、不思議

ハカセ
これは「ベルクマンの法則」と呼ばれている

ヒロト
名前がついているんだね

ハカセ
理由は、体温を維持するためには寒冷な地域では大型のほうが有利だからだ

ヒロト
ちゃんと理由があるんだね

ユウナ
じゃあ、寒さに勝つには体重が重いほうがいいの!?

ハカセ
まあ、そうかな

ユウナ
だったら、私も…

ヒロト
ユウナは太らなくてもいいから。というかいつもよく食べてるでしょ

ハカセ
クマを参考にしなくていいからね…

  • 最大のクマはホッキョクグマ。その重さは1トンを超える

クマカテゴリの最新記事